カテゴリー「攻略情報?」の記事

2011年6月30日 (木)

一戦入魂(覇王)

こんばんは、DKです。

5期開始から1週間が経ちましたね。今日は自慢に来ました!

全ては、この誤爆が始まりだった・・

Photo_3

(★3に強襲した結果です。クリックしないと画像が見にくい! すみません)


これを見て私は気づいてしまったのです

「★3砦に強襲しても死なないんだな」


その瞬間、私は悟りました。

これは、いけると。 こいつが、いけると。
Photo

いわゆる覇王クエですねー。


撃破30000ってことは、下級兵なら15000倒せばいいわけです。
槍兵の弓兵防御力が25なので、理論的には

15,000×25=375,000の攻撃力があればクリア可能です。


まあ実際、ぴったり槍兵15,000を用意するのは難しいですけどね。

でも、★3強襲で死なない武将がいるなら、相手の残り兵力が見えるわけだし

これはいける!

ということで

Photo_4

もう一発強襲してみた。


ここで、一旦情報を整理しましょう。

まず、こちらの戦力はR太史慈くんです

Photo_5

先日飛将9成功しました ^ー^b

弓兵攻撃力452,709です。


砦の残り戦力は、槍兵12,858です。弓兵防御力が12,858×25=321,450なので、

勝てますね。しかし、これでは撃破30000に足りません。


つまり、敵兵の回復を待つ必要があります。


NPC砦は1回の回復で、8%復活すると言われているので

槍兵1,920+弓兵240+斥候80が復活します。



弓兵防御力換算すると、1,920×25 + 240×42 + 80×5 =58480なので

先程の321,450と足しても379,930です。足りますね。



さらに、2回回復してしまっても、合計438,410です。なんとか勝てます。



ということで満を持してラストアタック~

Photo_6

2回回復してた!ギリだった!(残りHP4)


こうして、名声3ゲットしました!

13ワールド5期の拠点3つ目一番乗りするぜ~(開始8日目)

Photo_7

ではまた!

2010年6月11日 (金)

役立ち?日記 一期武将をフル回転させる二期攻略

こんばんは、DKです。

たまには攻略情報っぽい話をしてみようかと思います。
自慢も兼ねて。

私は15ワールドの第一期で、UC許褚とUC曹操をかなり育てました。
今回は彼らの2期序盤での活用について、DKの実績をもとに紹介したいと
思います。

Photo
Photo_2

※詳しくはこちら
http://b3mixi.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-2c8e.html


--------序盤の前半:15+16ワールド開始~名声17---------------

隣接する☆7をUC許褚でGET!
※距離1で、攻撃力47200位(槍武将)で安定するようです。
  32000(槍武将)で五分五分の勝負と言ったところでしょうか。

Photo_11

この☆7GETから得られるメリットは・・・!

①撃破スコアランクイン
Photo_3
 武勲は完全に自己満足ですが、なかなかテンション上がります。

②一戦入魂系、領地取得系クエストのクリア

 まあこれは☆7じゃなくても、☆5くらいを落とせばクリアできるんですけどね。

③生産500クエスト、生産1000クエストの早期クリア

 これは☆7の土地の威力かなりでかいです。 ☆7(2-4-4-0)に名声10を注ぎこむと、

 

木161 石・鉄323も生産上昇します!

 

 序盤なんで、NPC城・砦隣接計画との兼ね合いはあると思いますが
 特に生産1000クエストはスタートダッシュしたい方にとっては要検討と思います!

---------------------------------------------------------------


---------------序盤の中盤:名声17~35--------------------------

つまり1つ目の拠点作成後ですね。

残念ながら、武将城(220,0)孫権への隣接はできませんでした。
※↓は15+16開始1日後くらいの写真です
Photo_4

ですが、武将城周りの土地を持ってると後々面白そう&高レベルの土地が
多いため、ここに拠点を構えることにしました。

UC許褚の活躍により☆7(2-4-4-0)を取得し、拠点にしました。
現在(開始2週間後)の様子はこんな感じです

Ca8383379cb3c33628ec2c1a8b280eea


・・・これだとよくわかんないですよね。 
マップツールの画面に切り替えます。
(浮浪プログラマさんいつもお世話になっております!)


Bde492f2c1aace641b35c188cb9d7202

紫色のN    :NPC孫権の城
濃い青     :私の領地
薄い青     :同盟員の領地
ピンク・黄緑  :よその同盟

左下にある☆6(10-0-0-0)をUC曹操でGET!
今まで同様☆7(2-4-4-0)をUC許褚でGET!
NPC城近くの☆7(0-0-0-12)をUC曹操でGET!

※☆7(0-0-0-12)は騎馬武将向けです。
 ☆7(2-4-4-0)が槍武将向けで、
 ☆7(0-0-0-1)が弓武将向けです。←とれない・・

---------------------------------------------------------------

とりあえずここまで!
名声35~と、まとめは次の記事で!

2010年5月27日 (木)

結論  ~UC曹操 VS UC許褚~

お久しぶりです・・・DKです。

ちょいと仕事が立て込んでいて更新が遅れました。


明日は15+16の開始だから有給とってやったぜwwwww廃人wwww


また金曜から業務に忙殺されるわけだが・・・


さて、全国50人くらいの読者のみなさんお待たせしました!

UC曹操 VS UC許褚、急ピッチで終わらせます!

なぜなら、もう15ワールド終わってしまったから~ ラララ~

 

ここでもう一度、選手のステータスをおさらいしておきましょう!

244953aa374fa0d2c2273062df547c7d

曹操  「俺が許褚に負ける訳ないだろ、三国志的に考えて・・・」



 

827b1a7364503f435b50a606073c2043

許褚 「俺ってUC甘寧より安いんだぜ、お買い得じゃね?」
※ワールドによって相場事情は違いますが概ねね。



はい! 試合開始!

 

1.第2期序盤~中盤の☆6~8取得、★1,2攻略 

2.レベル上げのしやすさ

3.対人での活躍

4.デッキコストの圧迫

5.コスト(TP的な意味で)

以上5項目で、それぞれ5点満点の25点評価を行い、高かった方の勝ちです!

では、さっそくスタートです!


1.
第2期序盤~中盤の☆6~8取得、★1,2攻略 

   ⇒許褚5点、曹操5点! 

これは両者文句なしの5点です! よくぞここまで育ってくれました。

☆6は余裕!☆7も夢じゃない! はい次!



2.レベル上げのしやすさ
  ⇒許褚5点、曹操4点!

許褚は+150%修正で槍のみ、曹操は+108%修正で全兵科&速度半減。

一長一短ありますが、42%の差がなにより大きかったです。

最後の全力突撃の際に特に感じました。(詳細は次の記事で! 明日書きます!)



3.対人での活躍度
  ⇒これは・・・ 対人でまだ使ってないんでわかりませんが、おそらく・・・

    許褚4点、曹操4点、引き分け! 

    正直、両者とも究極的には対人向きじゃないっすね。騎兵で猛撃とか突撃とか、

    槍兵で突撃とかつけるべきと思う。欲をいえば突覇ですね。




4.デッキコストの圧迫
  ⇒はい、曹操5点、許褚4点! 知力の差をここで拾っときます。知力は段違いですが

    そもそもそんなに大事じゃないので、差は1点にしときます!




5.コスト(TP的な意味で)
  ⇒これは・・・ 曹操3点、許褚5点! スキルをつける材料が、C孟獲とUC甘寧で

    曹操の方が安上がりですが、それを差し引いても

    曹操高い!許褚安い!間違いない!



というわけで・・



曹操、合計22点!  許褚、合計23点! 許褚の勝ち! 


ぱちぱちぱち・・・



明日起きたら、15ワールドまとめの自慢日記と、15+16ワールド気合入れ日記書くんだ・・・

だから・・・ この日記がやっつけでも許して欲しいんだ・・・ 眠いし・・・

 

2010年5月18日 (火)

エースを狙え! ~UC曹操 VS UC許褚~

久しぶりの更新になりました。DKですこんばんは。

今日は、以前に予告をしっぱなしだった、


【UC曹操 VS UC許褚 コスト3 UC 頂上決戦】


について記事を書こうと思います!


ま、アップデート後の今となってはUC典韋というおっさんの存在がいるので
これから相場がどう変化していくのかを含め色々検討の余地はあります。

ですが、あくまでも今回はDKのデッキ内頂上決戦ということで!
スキルも私が使っているものを前提に考えます!


えー、まずは、UC曹操選手の登場です!


244953aa374fa0d2c2273062df547c7d

曹操  「俺が許褚に負ける訳ないだろ、三国志的に考えて・・・」



続いて、UC許褚選手の入場です!


827b1a7364503f435b50a606073c2043

許褚 「俺ってUC甘寧より安いんだぜ、お買い得じゃね?」
※ワールドによって相場事情は違いますが概ねね。




さて、今回は両者を比較するにあたって、評価項目を下記に定めました!
◎が特に重要な要素で、◯がまあ重要な要素です。異論はコメント欄で!


1.第2期序盤~中盤の☆6~8取得、★1,2攻略 
  ⇒◎武将単騎攻撃力

2.レベル上げのしやすさ
  ⇒◎複数兵科を率いた時の攻撃力 ◯単一兵科を率いた時の攻撃力

3.対人での活躍度
  ⇒◎移動速度 ◎複数兵科を率いた時の攻撃力 ◯単一兵科を率いた時の攻撃力

4.デッキコストの圧迫
  ⇒◯内政

5.コスト(TP的な意味で)
  ⇒◎ここまでどれだけのTPを費やしたか?

以上5項目で、それぞれ5点満点の25点評価を行い、高かった方の勝ちです!

それではさっそく、1.単騎攻撃力から・・・といいたいところですが、



今日は眠いのでまた今度・・・ m(_ _)m 

だって明日も会社だし・・・
※あたりまえです



みんな、お気に入りに登録して、日曜にでも見に来てくれよ!
おらまってっから!

※大変申し訳ありません、見捨てないで下さい。