« 2012年2月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月15日 (火)

9-16ワールド戦争メモ④

10日目
9日目に続き、悪魔超人さん参戦により敵方配下になってしまった周囲の
勇者さん再攻略&周辺の悪魔さん攻略に精を出す。

この日はまずいことが2つ重なった。
悪魔超人の動かない人を、なめてかかって神速で投石と矛槍をまとめて
出兵して落としていたら、悪魔超人のゆうちまんさんに、矛槍7000をあっさりとかされた。

また、この日の終わり、私の本拠地から5マスほどのところに、
着地させていはいけない敵を着地させてしまった・・・

開戦2日目にいろいろかき乱してくれた・・・ でぽる さんである



11日目
この日が一番やばかった。

10日目の夜に、でぽるさんに領地取られた時点で3時間後の砦を覚悟していたので
3時間後におきる(確かAM2時半とかだよ・・・)


相手も当然?起きており、砦は潰すものの新たに領地を取得されてしまい
拠点を作成され、結局6時に再度勝負という感じ。ねむい。平日だよ。


6時に再度戦う。いろいろ手を尽くすが、前日にあらかた兵が溶けてしまっていることもあり
砦は潰したが、相手の攻撃を防ぎきれず私の本拠地隣接を許してしまう。やばいねこれは


勇者さん、ゴン太さんのいろんな人から敵襲がくる。

とりあえず見張り台14まではあげといて本当に良かった。衝車が見えるとだいぶ冷静に対処できる。

振り返ってみれば、敵側も、拳さん、大号令さんにだいぶ侵略されている頃で

「負けるにしてもDKは落としてやろう」というのりだったのではないかなと思う。

生き残ってる本気砲はほぼ飛んできたんじゃないだろうか。



相手の攻撃も強かったし、こちらの劉禅のセットミスなどもあり、一時かなりぎりぎりまで追い詰められた。

最後の防御武将のUC陸遜王者9が残りHP5まで削られたことをよく覚えている。神医も全て使い切った。



この時点で配下ガードしてもらうことを真剣に考えたが、

次の大砲前に援軍が2万くることが見えていたのと、同盟員からTP借りれて劉禅が追加購入できたので、
私の本拠地への殲滅攻撃をなんとかうけきる。皆、援軍ありがとう!

Bukun

今期唯一の武勲

散々暴れてくれたでぽるさんも、なんとか3時間保護と周囲のむむむむさんなどの
ヘルプにより退場させる。



12日目
(私の本拠地周り的には)周囲20×20くらいからは敵がいなくなり、安泰をげっと。よかった。


9-16ワールド戦争メモ③

5日目くらい

もっちーに、本拠地周り制圧しろと激励を飛ばされた、たぶん。

toshさん、ぷーちんさん、mogさんあたりと連携してTheAさんの本拠地を
攻めるが、何らかの理由で落城させることはできなかった(覚えてない)

このあたりで、南西を拳さんが圧倒的に制圧していることを把握し
大局的には負けないという安心を得る。

とはいえ、北東で負けてしまうと1,2週間は配下になるし
それでは勝った気になれないと思われるのでやはりがんばらないと。



6日目くらい

記憶がないなぁ。

この日あたりに、神医の術式が切れてしまったので

13+14ワールド(2期)からずっと使ってきた相棒UC諸葛亮の

食糧技術/農林技術を削除して、神医を追加した。

Photo

8

(頑固にLV8になってくれない)


元々100以上回復するだけの神医は持っているのだが、

飛将連発すると事故もおきてしまうし、枚数1桁では神医足りないと思った。

12枚あれば、1日4枚使えるから慎重に戦えば困らないかなという感想です。



7日目
ガルマさんが攻略済みNPCを足場に、ほぼ無傷のゴン太さん同盟員が
たくさんいる(115,88)付近の戦線を作ってくれた。

このゲームは攻めてるほうが自分のペースで遊べるし、
領地0マスにならなければ充分戦えてるので楽だと思う。
なので、こういうふうに攻める戦線を増やしてくれる人材は貴重だと思う。

私も飛び、同盟員を何人か誘導

Bbs

もうちょっとでゴン太王国の陽龍さんとかの本拠地まで行けたが、

3時間保護にはばまれ到達できなかった。
とりあえず近場の☆7をめくって退場しない体制を確保。



ログを見ると、ちょっと前からゴン太王国のブレインストームさんに

同盟員がたくさん落とされていた。

この人は以前デュエルでよくあたっていたので、R徐晃のイメージで覚えている。

ほうっておくとやばそうなプレイヤーである。

中立同盟突破しないとたどりつけないため後回しになっていたが

そんなこともいってられず、落とす手はずを用意し始める


8日目

前述のブレインストームさんを、もっちーを中心に突破して奇襲して落とした。

ブレインストームさんが、隣接マスを守るために矛槍を6000だか7000だか

領地に援軍に出したのだが、もっちーが予め出していた飛将でそれを全滅させ

何事もなかったかのように隣接したのが衝撃であった。

このあたりで、「さすがもっちー!」ということばでチャットを荒らすのが流行った。



6、7日目あたりに、私の本拠地周辺はほぼ制圧しており
ほっとしていたのであるが

ここらへんで悪魔超人+さんが宣戦布告してきた。

私の本拠地周辺をはじめに、重要な位置に本拠地を持っておられて
ゴン太さん、勇者さんの君主を20はとりかえされたのではないかと思う。
こつこつ積み上げてきたものが崩壊した感じで、精神的ダメージがでかかったw

宣戦布告直後に、悪魔のザ・ニンジャさんから矛槍8000を連れた華雄(極撃8かな?)が
飛んできた。

ここで、ここまで出番のなかった軍防LV6劉禅で撃退!

Dora

・・・といいたいところだが、実際は車と斥候逃すのを忘れるという凡ミスでやや涙目。

とはいえ、上級2000程度の損害で上級6200くらい倒したはず。

9日目

悪魔超人の方はもともと農耕のようで、初日の動きは素晴らしかったが
2日目以降は動きが鈍い方が結構いた。

なので、思ったより戦線は崩壊せず(といってもきつかったけど)9日目、10日目で
ある程度盛り返せそうな雰囲気にはなったと思う。




.

2012年5月11日 (金)

9-16ワールド戦争メモ②

先に①の記事を見てくれるとよろこびます。
引き続き当事者などの訂正大歓迎


2.二日目くらい

初日の奇襲で、Mr.ブシドーさん、信方さんなどを落とすことに成功したものの
当然のことながら救出部隊がきた。

他の方も来ていたとは思うのだが、derbyさん、でぽるさんの2名が
すごい勢いで私の本拠地に隣接してきたのが印象に残っている。

勇者の方数人は再度こちらの配下にできたものの、確かブシドーさん含め数名
取り返されてしまったように記憶している。

また、こちらのブログを拝見すると、私とむむむむさん以外は落ちたようである
(乙事主さんは落とされる前に私が配下保護した記憶がある)
http://d.hatena.ne.jp/yamikaren/20120418

特に、Aさんは確か投石を完備済みの重要な戦力で、
48時間彼を失うのはきつかった・・・というおぼろげな記憶があるw


ぶっちゃけ、ここの隣接取られたタイミングで大砲+飛将数発打たれてたら
あっさり落ちてました。この時の私の本拠地には援軍8000+自前矛槍7000くらいしか
兵士いなかったゆえ。

まあ、勇者さんとしては落ちるかわからん私に力を注ぐよりも
おとせそうな周りの君主に行ったということでしょう(そして実際かなり落とされた)



また、私は直接戦闘をほとんどしなかったがderbyさんがおそらくLV300級と思われる
武将数体で砦を守っており、むむむむさんと、助けに来てくれたもっちーの飛将や
殲滅兵士を大分葬ったらしい。恐ろしいことやで。



3.三日目くらい

多分本拠地周りが少し落ち着いたので、よその戦線へ出張することに。
(とはいえ、毎日本拠地付近の勇者さんを再配下にしないといけない状態で
 そちらも気が抜けない状態)

味方のハイネ23:30さんがやばそうだったので、飛んで本拠地隣接の☆9を確保。
敵のじゅげむさん、あゆうたさんと主に交戦していたかな?

確かじゅけむさんはハイネさんが1回落したのだけど、
少し離れたところにいた敵のサブローさんに私の拠点もハイネさんも
やられてしまったように記憶している。

LV319のUR張角で守れるんじゃないかと淡い期待を持って守ってみたが
あっさり狩られたことはよく覚えているw
中盤にもなると、武将1体では大した戦力になりませんなー

とりあえず、隣接☆9のレベルもあがっていたので
ここは隣接を維持し取り返すことはできそうだと判断、再度拠点は建てず次の戦線へ移動した気がする。




4.四日目くらい

ハイネさんところを撤退して、次の戦線へ(この辺の前後関係が定かではない)

味方のtoshさん付近が結構攻められており、
オセロして行った先に敵の☆8領地がありひっくり返せないということだったので飛ぶ。

飛将+SR袁術で当該領地をゲット。
※余談だが、このあたりで、SR袁術は違う拠点にセットしても
  忠誠ダウンの効果はついてくることに気づく。恐ろしいカードやで。

だが、がんばって☆8をめくった数時間後に、
敵のTheAさんから天弓雨撃のレベルをあげたSR曹彰+弩兵数千が飛んできて
あっさり奪い返されたので、拠点をたたんで彼の兵士を潰すべく本拠地付近に移動。

あと、確かここのやりとりのことを書かれていたのだと思うのだが、
よくわからない煽られ方をしていたw
戦局も決まってない状態で☆8漁りにきたと思われたのかな?
http://bro3-taihei.sblo.jp/article/55222162.html



続きは次の記事~
明日だな(最速で)

2012年5月10日 (木)

9-16ワールド戦争メモ①

今更だけど、完全に忘れてしまう前に戦争の記憶をメモ
関係各位、間違い訂正とかしてくれるとよろこぶ感じ。

0.開戦直前(4月6日とか7日とか)

  北東が劣勢になりそうで参戦を一時ひよる。
  結局なんやかんやで参戦することを決意。

  振り返ってみれば、拳さんなめてましたすみませんぱねーっすという結果でした。



1.開戦(4月8日)

  朝6時に開戦。とはいうものの、朝?2時ころに
  勇者の盟主はあとらんどさん付近への砦建設を見届けたりしていたので既に眠い

  とりあえず近所のむむむむさんと一緒に、 
  近くにいる勇者の幹部であるMr.ブシドーさん・信方さんを強襲。

  Mr.ブシドーさんは気づかれる前に落とせたっぽい。
  信方さんは、隣接するちょっと前に動き始めたので、隣接マスを奪うのに
  最近つくった槍戟鬼神兀突骨を発射。たしかこれが彼のデビュー戦だった。

  

Gtk
  ※ライトで何皇后引いたので、神医増やしたくて作った武将だったが
   今思えば、槍戟鬼神は神医とセットではなく、関銀屏からの槍兵強攻との
   セットのほうが良かった気がする!

  

当たり前だが彼は速度10なので、ちょいと隣接に時間かかってしまった。
  確かなんとか篭城されずに信方さん落とせたと記憶している(既に曖昧)
  これも、ちゃんと投石用意してくれていたむむむむさんのおかげです。


  このあたりで(11時)、私は直接関わってないけど勇者盟主はあとらんどさんへの
  車1発目が命中。見事に溶けた。
  殲滅が予約出兵できておらず、時間があっていなかったのが原因のよう。


  そのあとも近くの仲間と連携して、本拠地周辺の他の勇者の人へ進攻
  だいたい落とせたはず (砂漠のタヌキさん、蜉蝣さん、もっくんさんなど)

  振り返ってみると、こちらからの攻撃だったのでこのようにうまくいったけど
  逆だったらこちらが制圧されていた可能性も高い。
  戦争において初手を取ることの重要さを改めて認識。


  17時ころ、勇者盟主はあとらんどさんへ2発目の車が命中、溶ける。
  こちらのログ情報を照らしあわせてみると、車と殲滅が同秒着地してるのに
  車が溶けたっぽい。
  この時点ではあとらんどさん攻略はひとまず諦め、大号令さんに託すことに。

  車はちゃんと後出ししているので、勇者さんの絶妙な0秒間隔の間への
  差し込みがあったかアクセスが集中して着弾順が前後したかではないかと思っている。
  ※教えてくれる人いたらこっそりでもいいので教えて欲しい!

  また、この時に勇者さんが解散しなかったことも予想外であった。
  籠城をこの時まで温存できていたか、それとも差しこみ状況に絶対の自信があったのか。
  これも、教えてくれる人いたらこっそりでもいいので教えて欲しい!

   

  あと、このころに蒼天の斉さんから宣戦布告が来た。
  北東の敵方にまだ1,2同盟いるとは感じていたが、蒼天は完全農民と思っていたので
  びっくりした(完全に油断して、生産拠点が近くに構えている同盟員多数)

  きっと防衛共闘結んでたんでしょうね。
  余談ですが、このゲームにおいて農耕同盟が防衛共闘を結ぶメリットは
  薄いなぁと思います。


  初日はまだ精神的余裕があったので、戦果を数えてALLYしていた。
  というか、初日は奇襲日なので戦果が良かったので、同盟員を鼓舞するために流したのかも。

  配下にした君主:60
  落とされた君主:10

長くなってきたので続きは次の記事にしますかね。



« 2012年2月 | トップページ | 2012年6月 »